02/02/2018

確定申告の時期がやってまいりました。

この時期になるとよく「医療費控除」について話題に上がります。

その医療費控除について、控除を受けるための要件の一部変更がありました!

※平成29年度(平成30年申告)以降分

それは、今まで添付が必要だっだ【医療費の領収書等が提出不要】になったこと。

医療費の掛かるご家庭は、集計後に領収書を袋詰めする面倒作業が無くなります。

そして「医療費控除の明細書」という書類に医療費の支払った内容を書いて申告すればOKです。

また、健康保険組合等が発行する「医療費のお知らせ」を添付すると明細書の記入を省略することができます。

じゃあ、領収書捨てていいよね?…と言いたいところですが、

注意点としては「提出は不要でも5年間保管が必要」なこと。

もちろん...

01/09/2018

確定申告時期になると、よく話題にあがる「ふるさと納税」

私も実際に寄付をしてみました。

寄付先は佐賀県みやき町…地元ではありません(笑)

お目当てはA4ランクの九州黒毛和牛!

相当人気のようで配送が数ヵ月待ちですが、今から楽しみです。

また、ふるさと納税もう一つの目的である寄付金控除も受けることに。

控除を受けるためには①確定申告②ワンストップ特例制度

のどちらかになりますが今回は、ワンストップ特例制度にしました。

(医療費控除を受けたり個人事業の方のような「確定申告が必要な方」、6ヶ所以上に寄付される方②の特例は受けれません)

寄付をすると早速、みやき町から、お礼の手紙と共にワンストップ特例制度を利用するための申請書が送られてきました。

地方自治体により説明書が違うの...

10/20/2017

最近、ブログ更新を週1回から週3回に増やしました。が、

FACEBOOKへのシェアは週1回なので気付かれない方も多いかもしれません。

(もしかしたらこのブログも気付かれずに終わっているかもしれない…笑)

なので、この記事をご覧いただいている方は弊社ブログの愛読者と勝手に推測します^^

いつもブログをご覧いただきありがとうございます^^

さて、以前私が書いた記事の続きのお話し・・

社会保険に加入している事業者様は「算定基礎届」という書類を7月頃に提出したと思います。

http://www.next-create.com/single-post/2017/07/03/折り返し地点

その算定基礎届を元に「標準報酬決定通知書」という書類が日本年金機構から送られ、その通知書に記...

07/02/2017

7/2は1年の折り返し地点!

後半戦も頑張っていきましょう!

さて、今月は7/10が提出期限の事務手続がいっぱいです。

提出忘れのないよう、お気を付けください!

【①源泉納付書の作成・納付(納期の特例含む)】

→給料等から徴収した源泉所得税の納付

  7/10は「※納期の特例」を採用している事業所も該当します!

※納期の特例の条件

 ・給与の支給人員が常時10人未満

 ・源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書を提出済

 上記1~6月までに徴収した源泉所得税を納付

 ただし、28年で年末調整超過額が残っている場合は控除後の金額を納付

~参考 源泉納付書(納期の特例Ver.)~

【②社会保険の算定基礎届の提出】

→社会保険加入者の標準報酬の見直し

◆条件等

 ・7/1時点で在籍してい...

04/23/2017

突然ですが、皆さんはカイロプラクティックをご存知ですか?

「言葉だけ聞いたことある」 「整体と何が違うの?」

と思った方が大半を占めるかと思います。

【カイロプラクティックとは】

・筋骨格系(骨とその周辺の神経系など)の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を

診断・治療・予防することを目的とする(筋肉をほぐす整体とは違います)

具体的には食事、運動、睡眠を総合的に指導+施術により改善を図ります。

・アメリカ発祥 諸外国では医者と同等の国家資格として取り扱われる

※日本では、まだ法制化されておらず自由診療枠での治療

そもそもなぜカイロの話しかというと…

友人がカイロプラクターとしてカイロの仕事に携わることになり体を見てもらったことがきっかけです。

実際に医院では、

①患者の普段の...

03/17/2017

お久しぶりです、清水です。

先日、第二次繁忙期が終わりこれから急ぎ通常業務の再開です。

最近、私名義のFace Bookアカウントでキリンさんやライオンさんブログがアップされておりますが、社内スタッフが作成しております。。ええ!私は、あのような匠な仕事はできません!(涙)

なお、お客様より面白い等ご感想いただいた言葉はスタッフに伝えております。

いつも閲覧・イイネ等ありがとうございますm(__)m

さてさて、今回はクラウド投資に関するお話し。

老老介護と言われるほど人口ピラミッドのバランスが崩れ

増税や年金受給額の目減りが予想される将来。

もはや国に頼るのではなく自身で将来のお金を準備(運用)しなければなりません。

私も将来に備えて何かしようと考えていた矢先、THEOと...

02/10/2017

久しぶりのブログ投稿です

つい先日ですが、私も気付けばNext Createに入社して1年が経ちました。

最近、皆様からよく「1年以上いるような感じがする」と言われますが、

…私もそう思います(笑)

それくらいNext Createで密な時間を過ごしたのかなと思います。

これを言ったら皆さまに えっ? と思われるかもしれませんが、入社した頃は、

「クラウド会計」とか「フィンテック」とか聞いたことがある程度でした。

私が社長と出会い色々な事を教わり世界観が広がると同時に

世間から出遅れているという危機感を抱きました。

そのくらい世界は日々、目まぐるしく変わっています。

私は社長に感謝しています。

その感謝を今後もクライアントの皆様に還元できればと思っております。

また、これから...

12/25/2016

メリークリスマス!(←遅い)

今週末Google Mapで札幌市内の道路状況を見たら、ほとんどの道路が真っ赤(渋滞)でした…週末に用事あがって車で移動したのですが、通常30分で着く距離が1時間以上掛かってしまうという。。

年末年始も同じような状況になると思いますので、皆様移動はお早めに…

さて、今回のブログは未来のコンビニ・スーパーのお話しを致します。

どのようなコンビニ・スーパーかと申し上げますと…

何と、レジ精算がいらないんです!

↓Amazon go↓

https://www.youtube.com/watch?v=NrmMk1Myrxc

こちらは、全世界で有名なAmazonが2017年1月から始める

「人工知能」を使ったサービスです。

購入の流れ

①専用のアプリで入...

03/03/2016

確定申告期限がせまり、各個人事業の経理の皆様や各関係業界の方々が慌ただしく

動いている時期かとは思いますが、ラストスパート頑張りましょう!

 

 

本日は、ふるさと納税についてのお話

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。

ふるさと納税は寄附金控除として所得税や市民税の還付・控除が受けられるのも

ありますが、最大の特徴は‘納税先の自治体に応じて’お礼の品がもらえる事です。

 

特徴をまとめると以下の通りです。

①各種税金が還付・控除される可能性がある。

②寄附先の自治体より「お礼の品」がもらえる

③生まれ故郷に限らず、寄附したい自治体を指定する事ができる(最大5ヶ所)

などなど…

 

なお①については寄附をする人の収入や家族構成に応じて還付・控除額が

変動しますので、ここでは...

Please reload

Recent Posts

04/11/2019

04/04/2019

03/01/2019

02/08/2019

Please reload

​Category
Please reload

Archive
Please reload

​・HOME

​・業務案内

・パートナー紹介

​・お客様の声

・会社概要

・ブログ

060-0042

北海道札幌市中央区大通西7丁目2−2アセットプランニング大通ビル10階

Nextcreateグループ

TEL:011-522-8570 

© 2015 by NextCreatea co., Ltd. NextCreataグループが作成したホームページです。