持ち物を変えることによる自己投資


先日教えてもらったお店での料理。

「ジビエ」

ありがたいことに鹿肉などを得意とされる飲食店を 経営されていらっしゃるお客様もいらっしゃるので、結構ジビエ料理を食べる機会が多いのですが、このお店もなかなかこだわりを感じまして、貴重な経験ができました!

 今回は普段身につけているものについて。

新社会人になり最初に指導されるのはビジネスマナー。

特に営業マンともなれば、意識は人一倍高くする必要がありますし、マナーや礼儀、立ち居振る舞いに気をぬくと、成績に繋がります。

また、これまた有名な話ですが、一流のホテルやレストランはお客様の靴を見ますし、相手を値踏みしながら(お店がお客様を選ぶ)接客しているというのも事実です。

 個人的な体験談ですが、会計事務所から営業の仕事に転職した際、成績の波があったのですが今思い返すと、

・スーツや財布など、持ち物をワンランクあげる(自分への投資として)

・いいものを長く使うという意味合いで、メンテナンスできる革物をもつ

・服装にコンセプトを持ち、使い分ける

など、自己投資をした後なぜか成績が好調になるということが起こりました。

会社でいうと、

・人を雇用する

・事務所を移転する

などのイベントに合わせて、自然と事業規模も大きくなることも有名です。

意外と色々な人が見ていて、感じ取ってもらってる部分もあれば、

良いものを身につけることで背筋が伸び、自分自身をよく見せることができる。

こういった経験ができたことはありがたいですし、今後も自分のモチベーションにもなる自己投資は続けていこうと思います。


Recent Posts