アイディアとビジネスモデル


子育てしたことのある人、一度は経験したことがありませんか?

子供が食事の時、服を汚して汚して、洗濯や掃除が大変だったこと。

大人になった今でも、経験したことありませんか?

不意に服にはねてしまったソースやドリンク。

先日たまたまSNSで見つけたシート型のケチャップ。

味はわかりませんが、こういうアイディアは面白いですよね。

櫻井翔さんが出演しているCM「おにぎりまる」。

これも、カレーなど固形ではないものをおにぎりに詰めるというアイディア。

ビジネスにおいて、アイディアは非常に重要な要素ではありますが、

アイディアだけではうまくいきません。

このアイディアをうまく使い、ビジネスモデルを上手に作りこむ必要があります。

よく起業家の方が

「いいアイディアを考えなければ」

と、思案する姿はよく見かけますが、成功する経営者程、

アイディアを駆使してどういうビジネスモデルを作るか。

つまり、「仕組み」を作ることに、時間をかけていると思います。

もちろん、経営者が一人で考えることもあれば、アイディアメーカーであるならば

うまくこの仕組みを作れる人材と仕事を一緒に取り組むことも、有効だと思います。

起業を目指す方は、改めて自分の得手不得手、なにが得意で何が苦手かを、

考えてみることをオススメします。


Recent Posts