鹿肉&シーフードバル SLOW DOWN

―――――お店のご紹介をお願いします。

「鹿肉&シーフードバル スロウダウン」という店で、ネーミング通り、シカ肉と海鮮をメインとしたお店です。自分はビートルズが好きで、映画の中に登場するビートルズの曲があるんですが、「あまり急ぎすぎないで、ゆっくりした方がいいよ」という感じで、お客さんが、忙しい中でもゆっくりしてもらえれば、と言う意味で名付けました。

 

――――――起業する際にどんなことを考えていらっしゃったんですか?

 コンセプトは、完全な個人店なので、自分の目が届く範囲でサービスを完璧にする。料理は洋食。

料金設定も過去の経験を生かして、来ていただける客層や提供したいサービスを維持するために必要な価格などを準備していました。

 ただ料理に関して、インパクトが弱いと感じていた時に、良質な鹿肉を扱えるルートがあったので、試行錯誤しながら今のメニューにたどり着きまして、ジビエブームもあり雑誌の取材などもありました。

 海鮮を扱っているのは昔、魚屋や八百屋に勤務していて、その当時の縁で鮮度の良い食材を卸してもらっています。

 働き方でいうと、仕事ばかりを追求するより、愉しんで仕事をしたい。そうすることで、良いサービスができて、またお客様も集まってくれると考えていました。

――――――飲食業界の歴は?

今年で15年程です。

 

――――――飲食業で起業したい人に向けて、アドバイスはありますか?

 事業計画と自己資金の準備ですね。業界でも、オープンから半年で閉店してしまうケースも聞きますが、どんな事業計画だったんだろう?と思います。個人的な意見ですが、ある程度、数字に強くないと無理なんだなって。単価設定、回転率等を頭の中に持っておく必要がありますよね。

 後は「自分の料理は美味しいから、お客さんが来るだろう。」ということしか考えていないと、まずいと思います。それこそ自分の家で作って満足していればいいじゃないかと。

 食べてくださる人がいて、僕たちは接客業だからお客さんのことを最優先に考えないといけない。どんなに美味しくても、お客さんのことを見ていないお店は、僕なら二度と行きたくないから。

 最後に、自分のアンテナを広げること。鈍感な人間はたぶん成長しない。料理も経営も同じで、成長して自分の満足するラインで成長することをやめると、その時点では他者より優れていても、時が経つと周りに追い抜かされる。

現状維持じゃダメで、常に成長することが大切だと思います。安定なんて、求めていたらあっという間に置いていかれます。

――――――弊社の経理業務支援サービスを選ばれた理由を教えてください。

 圧倒的に、僕一人の時間じゃ足りないって認識は当初からありました。時間が限られる中、連絡のレスポンスも早く、データでのやり取りにも対応してくれて。信頼できそうな人たちだったのもありますね(笑)

 料金も、周りの友人からの紹介で格安の会社を勧めてくれることはあったんですが、自分の目で、信用できる会社と付き合いたいと、品質を重視して決めました。

 事業融資の相談時も、金融機関を紹介してもらうところから、お店の強みをアピールした書類を作り、スムーズに実行してくれましたし。

――――――レスポンスの部分、チャットワークはいかがですか?

 メチャクチャ楽です。普段、店ではPCを開くことはなく、スマホがメインです。スマホから簡単に領収書などの

資料を画像添付して、素早くやり取りできるのが便利です。

――――――クラウド会計はいかがですか?

 当初、経理や確定申告なんかは友人のオーナー達が自分で出来ると言っていて。

僕も八百屋の時は店長クラスだったから、数字に対する不安は無かった。でも、いざ確定申告時期になったとき、伝票は毎回ファイリングしてたけど、そこからどうしたらいいのかなって。そんなとき、たまたまクラウド会計を見つけたんです。

 入力は簡単にできました。見やすいし、使いやすい。そしてそれを使いこなしてくれる会社がサポートしてくれることも、助かります。

――――――改めて、現状分析と、これからについて教えてください。

 現在、オープン当初立てた目標にかなり近づいていますが、今後、鹿肉や料理をもっと掘り下げて、もう少し売り上げを伸ばして・・・となると安心できる状態になりますね。とはいえ、仕事もさることながら、僕は人生を愉しみたいんです。仕事だけにならないように注意したいなとは考えています。

――――――最後に、改めて一言おねがいします。

 是非、うちの料理を愉しんでもらいたいです。良質な鹿肉と新鮮な魚介類。

特に鹿肉は、皆さん本当に喜んで頂くことが多いです。そして店の雰囲気も。アットホームな感じなので、周りを気にせず、喧騒が無いお店ですので、ゆっくりくつろいでください。

鹿肉&シーフードバル  SLOW DOWN(スロウダウン)

札幌市中央区南7西4-2-11 ショウビル1F

18:00 - 翌4:00 日曜日定休

​011-522-6266

www.hotpepper.jp/strJ001128648

​・HOME

​・業務案内

・パートナー紹介

​・お客様の声

・会社概要

・ブログ

060-0042

北海道札幌市中央区大通西7丁目2−2アセットプランニング大通ビル10階

Nextcreateグループ

TEL:011-522-8570 

© 2015 by NextCreatea co., Ltd. NextCreataグループが作成したホームページです。