たわしの枕


先週は肌寒い秋のような札幌でしたが、今日からまた30℃近い気温となり、体の調子を崩す方が増えているように思えます。

特に寝苦しい夜から朝を迎えた時に感じるのが、

「疲れが抜けない」

ということではないでしょうか。

画像は、札幌にはまだお店が存在しないと思うんですが、

悟空のきもち

という、あまりの気持ち良さに5店舗合計予約待ち28万人以上を記録している、絶頂睡眠(寝落ち?)のヘッドマッサージサロンのようなお店

が開発している、熟睡用の枕です。

https://goku-nokimochi.com/tawashi.html

ユーチューバーのヒカキンがアップしていたのをたまたま見て、2ヶ月ほど予約待ちののちゲットしたのですが、毎日とまではいかないものの、想像以上に快適に睡眠を取ることができていると思います。

今までにはない概念の枕となると、斬新なアイディアだな、と驚きがありますし、

24時間を人間が過ごす中で睡眠時間というのは人それぞれ違えど、その質をあげることが翌日以降のパフォーマンスに大きく影響するのは間違い無いので、ショートスリーパーといえども、寝具へのこだわりは重要なんだなー、と、考えさせられました。

昨今話題のサマータイムも、先進的に導入している欧米諸国が20年かけて廃止していたなど、生活のリズムをどう整えるのか、安易に考えれない問題だと思いますが、

イケてる社長は、それぞれ自己流であっても自分のリズム、サイクルを見つけているように感じますので、

ぜひ、良い仕事の為の第一歩に良い睡眠が必要!

と、考えて見る時間を、とってみてはいかがでしょうか。


Recent Posts